ネットの口コミは信用できるの?リゾートバイトの真実

何かについて知りたいと思ったとき、まずどんな行動をとりますか?

一昔前であれば、その分野の専門的な書籍や雑誌を買ってみたり、詳しそうな知り合いに尋ねてみたりといった方法で調べるのが一般的だったかと思われます。しかし、誰もが日常的にインターネットを利用するようになった現在は、もっと便利な方法がたくさんありますよね?

ネットで検索してみれば、どんな分野でも専門のブログやまとめサイトがすぐ見つかることでしょう。もし見つからなかったとしても、知恵袋などの口コミサイトを頼ればたくさんの情報が手に入ります。

それはリゾートバイトについても同様です。特に、実際に体験した人による口コミであれば、はじめてリゾートバイトに興味を持ったという人にとっては貴重な情報源となりますよね。

しかし、口コミというのは本当に頭から信じ込んでしまっても平気なものなのでしょうか?

ネットの口コミを信用しすぎるのはNG!

口コミは基本的に「個人の偏見」

一般人の口コミによって成り立っている人気サービスは、たくさんありますよね。たとえば、飲食店を探すときには口コミサイトを利用することが多いでしょう。買い物をするときも、実際の購入者のレビューを参考にすることがあるかと思います。

しかし、いくら実際に利用したり経験したりした人であっても、口コミは基本的には素人の意見です。また、個人的な体験をベースとした情報ですから、どうしても評価が一面的になりがちでもあります。
つまり、口コミというのは客観性に欠ける「個人の偏見」なのです。

ただでさえリゾートバイトというのは少々特殊な働き方ですから、どうしても向き不向きがあります。向いていた人と向いていなかった人とでは、まったく正反対の意見になることもあるでしょう。参考にするぐらいならいいかもしれませんが、口コミを全面的に信じ込んでしまうのは危険です。

嫌な体験をした人の意見が大きい

また、口コミには「ネガティブな意見ほど声が大きくなる」という特徴もあります。

たとえばどこかのお店に行ったとして、接客が悪かったり料理がまずかったりしたら、ついつい誰かに文句を言いたくなりませんか? 不快なことは誰かに愚痴るだけでも気分が晴れたりしますよね。
一方、接客がとても親切だったとしても、せいぜい家族や友達に話すぐらいで、それをわざわざ他人に報告しようとする人はめったにいないでしょう。

リゾートバイトについての口コミもこれと同じです。ネガティブな意見ほど集まりやすいため、少し割り引いて受け止めなければいけません。

とにかく体験してみることも大事!

何事においても情報収集は大切ですが、世の中には実際に自分で体験してみなければわからないこともたくさんあります。せっかく新しいことをはじめようと思い立ったのに、どこの誰が書いたかもわからないような口コミに影響されて尻込みしてしまうのは、もったいないとは思いませんか?

リゾートバイトには向き不向きもありますし、派遣された職場によって人間関係も労働条件も大きく変わってきます。少しでもやりたいと考えているのであれば、とりあえず「アプリリゾート」のようなリゾートバイト専門の派遣会社に登録してみてはいかがでしょうか?